2010年05月11日

<中央道>パンク修理中の家族3人はねられ重体 甲府・上り(毎日新聞)

 8日午前9時25分ごろ、甲府市小曲町の中央自動車道上り線で、路肩で乗用車のパンクの修理中だった家族3人が、後続の大型トラックにはねられた。いずれも重体。

 この影響で、中央道上り線の甲府昭和インターチェンジ(IC)−甲府南IC間が同9時35分から通行止めとなった。【小林悠太】

【関連ニュース】
GW:県内混雑予想 ETC割引で中央道渋滞−−県警 /山梨
GW:高速道の渋滞は長く ETC割引で−−県警予測 /岐阜
GW:渋滞前年並み ETC割引や御柱祭で−−県警予測 /長野
高速道路:新料金制度 知事「渋滞解消に期待」 /山梨
中央道の6人死傷事故:無罪破棄、差し戻し 「審理が不十分」−−高裁判決 /山梨

<普天間移設>亀井氏「くい打ち方式案は困難」(毎日新聞)
「酸っぱい」カツ重…売れ残りトンカツ肉転用(読売新聞)
普天間問題 首相発言詳報(産経新聞)
五輪メダル計10個!池谷&長塚&谷…民主チーム五輪で参院選(スポーツ報知)
JR3年ぶり増、航空も好調=GW、日並びと天候恵まれ(時事通信)
posted by キムラ タケシ at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。